読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢・名古屋旅行② 伊勢神宮 外宮

名古屋から近鉄特急電車に乗って1時間20分[E:train]

伊勢市駅に到着。
ホテルにチェックインして、早速外宮へ[E:dash]


伊勢神宮 外宮(げくう)

天照大神(あまてらすおおみかみ)のお食事を司る神の豊受大神(とようけのおおみかみ)をおまつりしています。
内宮創建から500年後に山田原(やまだのはら)に迎えられました。
衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神。


外宮の入り口にある火除橋
Image_4

外宮の参拝は基本左側通行(手水舎がある側通行)


Image_5


大きな鳥居
Image_6



遷宮前の正宮間前にある大きな木
Image_8
めっちゃ斜め[E:sign03]


いよいよ御正宮へ[E:shine]

Image_9
鳥居をくぐるとなんだか空気が違う。
神聖な場所だって感がジンジン伝わってってくるよ。

神聖なる正宮は、神様への感謝や参拝に来たご挨拶をする場。
決して願い事を言ってはダメなんだって。
事前に調べてなきゃ知らないことだよね。
ちゃんと調べておいてよかった。

とはいえ、せっかくだから願い事をしたい[E:sign01]
ちゃんとありました[E:sign03]
荒魂(あらたま)をお祀りしている「多賀宮(たかのみや)」ならOKなんだって[E:shine]

Image_10


多賀宮に行くのに必ず通る石橋。
Image_11

よーく見ると亀の形してる[E:sign03]

「亀石」と呼ばれるパワースポットなんだって[E:shine][E:shine]



森林浴をしているような心地よい気分になって外宮参拝終了。
夕方のせいか人が少なくて自分のペースできたよ。

内宮へは明日行きます[E:dash]