読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BCGの経過 接種当日〜10日後

BCGを接種した時に病院から説明されたこと

BCG接種後の針痕は、10日前後で現れ赤いポツポツになり、一部に小さいうみをもつことがある
この反応は接種後4 週間頃に最も強くなる

ただし、ごくまれに接種後すぐに上記の反応が出てしまう場合がある
腫れ、化膿(黄白い“うみ”)が10日以内に出現した場合は『コッホ現象』の疑いがあり、検査が必要



チビndは大丈夫か不安だったのでとりあえず10日間写真を撮ってみた。


針の周りの丸いハンコの痕までくっきり!
すごい力で押しててビックリした!!


針痕の周りが赤く腫れてる感じ。
あれ?
10日くらいまでは痕が現れないんじゃなかったっけ??
まさかコッホ現象!?


上の痕は腫れが引いてきた。


腫れが落ち着いてきた。
どうやら針の刺激で腫れる場合もあるらしくチビndはそれだったのかも。


大丈夫かなー。


痕が薄くなってきた。











とりあえず10日間では赤く腫れ上がったり、うみが出ることはなかったから大丈夫かな。


変化が出てきたら続きを書きます。